美容室でのカラーリング前に絶対やってはいけない事|蒲田&大森の美容室ドルチェのブログ 2014年9月22日

スタッフ大募集!!こちらをクリック!!

スタッフ大募集!!こちらをクリック!!

 

集客数多数につき!!スタイリスト大大大募集!!

集客数多数につき!!スタイリスト大大大募集!!

夏から秋への季節の変わり目によく見かけるのが、紫外線や海、プールの塩素で髪の毛が傷み、退色してしまっている”明るい髪色”の女性達。

明るい髪色は、ダークカラーのファッションやメイクが主流になる秋には不向きなので、美容室でカラーリングの予約をしている、またはこれから予約をするという方は多いと思います。

このように、近頃はごく一般的になりつつある美容室でのカラーリング。いつからか、特別な事だと捉えられなくなりましたが、”最低限守るべきルール”があるという事を知らないと、頭皮だけではなく、その他の予期せぬトラブルに泣きを見ることになるかも……。

そこで本日は、美容室でのカラーリングでイタイ思いをしないために、気を付けるべきことをまとめてみました。

 

■1:施術当日のシャンプー

美容室へ行く前は、よかれと思ってシャンプーをする方もいると思います。しかし、カラーリングやパーマなどの施術には薬剤を使用するため、シャンプーの仕方によっては頭皮への刺激の原因になる事も。

髪の毛のプロである美容師にとっては、シャンプーしてきた髪とそうでない髪を見極めるのは簡単な事。「カラーリングをしてしみそうだな」なんて心配やトラブルを避けるためにも、シャンプーは前日の夜、力を入れずに優しく行う程度にしておきましょう。

 

■2:飲酒と睡眠不足

飲酒をし、アルコールが体内に残ったまま夜更かしをして、体調が万全ではないという時のカラーリングは要注意! 頭皮が薬剤の刺激に敏感になります。

カラーリング前夜の深酒や夜更かしは、控えましょう。

 

■3:生理期間中 

生理中というのは、普段以上に体や皮膚が刺激に敏感な状態。そんな時にカラーリングをしては、頭皮が薬剤でかぶれるなどのトラブルが起こりやすくなります。

また、カラーリング剤のニオイで気分が悪くなることもあるので、生理中のカラーリングは避けた方がよいでしょう。

 

■4:施術しにくいファッション

カラーリングをするとなると、長い時間美容室で過ごすことになります。だからといって、ただ楽チンなファッションで行くのはNG。

それは、美容師はその人のファッションや雰囲気を見て、ヘアスタイルやカラーを決めることがあるからです。お任せしてみたものの、なんだかイメージと違うというのは、そのせいかもしれません。

美容室へ行く時は、普段よくするようなファッションをしましょう。ただし、汚れが気になる白色や施術しにくいタートルネック、シャツなどのファッションは避けた方がいいです。

 

以上、カラーリングによるトラブルの原因となるNG行動をお伝えしました。キレイになるために足を運んだ美容室で、予期せぬトラブルに見舞われることがないように、上記の行動には気を付けたいものですね。

それでは本日はこの辺で!!

【髪の毛を素早く乾かす】スゴ技|蒲田&大森の美容室ドルチェのブログ 2014年9月20日

http://dolce-hair.com/

http://dolce-hair.com/


スタッフ大募集!!こちらをクリック!!

スタッフ大募集!!こちらをクリック!!

早く眠りたい夜や急いでいる朝は、髪の毛を1秒でも早く乾かしたいものですよね。これまでのブログで髪の毛の生乾きの状態が髪の毛にとって良くない事を伝えてきました。それだけに、しっかり髪の毛を乾かす重要性だけは押さえておきたいですよね。

そこで本日は、髪の毛をあっという間に乾かす事が出来るおすすめアイテムと、早く乾く方法をご紹介致します。

 

■速乾吸水タオル(ヘア用)

マイクロファイバーを使用して、肌触りがよく薄いのに驚きの吸水力。拭くというよりしっかり包む感覚です。メーカーによっては、【タオル型】【キャップ型】【ヘアターバン型】など色々な形があり、値段もお手頃。

毎日のストレスが簡単に半減する、この不思議なハッピータオル。薄いものが早く乾いておすすめです。

 

■Panasonic  『ヘアードライヤー ナノケア』

ヘアケア効果でも評価の高いナノケアですが、実は風量も強く速乾ドライヤーなんです。・風温・風圧・風の出し方にまでこだわり、強弱の風を作り毛束をほぐしやすくする速乾ノズルがポイントです。

・ツヤ・手触り・まとまりやすさ、速乾性だけでなく、最新のものは地肌や顔の潤いまでケアしてくれる機能まで搭載。他のドライヤーと比べてお値段高めですが、それだけの価値があります。

 

■プロがおすすめする速乾裏ワザ

バスタオルを頭からかぶって、タオルの内側からドライヤーの風を当てる方法は、本当に早く乾きます。この時、タオルドライをしっかりして、粗いコームで髪の毛をとかした後がおすすめです。ドライヤーの風や熱が外に逃げないので、効率よく早く乾くんです。

ただこの方法は、とにかく早く乾かしたい時のみ有効で、セットしながら乾かす場合は不向き。根本的に、美容室で髪を多めに梳いてもらうのもよい方法です。

 

これからどんどん気温が低くなる季節。生乾きで放置は、風邪を引き起こす原因にもなりがち。教えてもらったアイテムとテクニックを使って、美髪だけでなく身体の健康もしっかり守りましょうね。

それでは本日はこの辺で!!

今の季節気になる【毛穴の開き】正しいケア方法|蒲田&大森の美容室ドルチェのブログ 2014年9月19日

http://dolce-hair.com/

http://dolce-hair.com/


集客数多数につき!!スタイリスト大大大募集!!

集客数多数につき!!スタイリスト大大大募集!!


この時期、気がつくと毛穴が開いていたりしませんか? 毛穴が開いていると汚れが詰まりやすく、肌のキメが荒くなってしまいくすんでしまいます。季節的な事もその一因と考えられますが、本質は別の所にあるのです。

1.皮脂のバランスが大事

毛穴の開きの原因に、皮脂の過剰分泌が挙げられます。 皮膚の表面というのは、皮脂膜という皮脂と汗の混ざった膜によって保護されています。 この皮脂膜は、肌の水分を逃がさないようにする保湿の役目と、外部刺激から肌を守るという役目を持っています。
このように、皮脂が無くては肌の健康を保つことができません。特に顔の中ではTゾーン(眉間、鼻)が皮脂を多く分泌します。皮脂が多く、顔のテカリが気になるからといって、洗顔をしすぎると皮脂が不足しがちになって乾燥肌になりやすくなります。 また、慢性的に皮脂が足りていない場合、皮脂腺が過剰に皮脂を分泌するようになります。
逆に皮脂があまりにも多く分泌されるようになるとホコリや汚れ、角質などと混ざり合って角栓となります。角栓は毛穴の中で酸化していくことによって周辺の皮膚に悪影響を与えてしまいます。それにより新陳代謝が落ち、角質のターンオーバーを阻害するのです。
このように、皮脂量をバランスよくコントロールすることが、毛穴を綺麗に保つための大事なポイントです。

2.メイクで毛穴が開く

女性の場合はメイクによって毛穴の開きが起こりやすいです。 実は皮脂とメイクはとても馴染みやすく、混ざりやすい性質を持っているので簡単に角栓が出来てしまうのです。メイクは肌に馴染ませ、毛穴を塞ぐように行うため、メイクを行わない人と比較すると毛穴が詰まりやすく、開きやすい状態になりやすいので注意が必要となります。

3.毛穴詰まりを解消するには

毛穴詰まりを解消し、毛穴を締めるには、先ず汚れやメイクをしっかり落とすことが大切です。 つまり、しっかり洗顔することです。しかし、ゴシゴシ洗いは肌を傷つけてしまい逆行効果になってしまうので気を付けてください。先ずは硬くなった角栓を温めて毛穴を緩めてください。そして毛穴が緩んだらクレンジング(洗顔)で皮脂や角栓を取り除くようにしましょう。
それでも毛穴の角栓が気になる場合には、ピーリング効果のある洗顔料やスクラブ洗顔料を利用したりするなど、肌に負担のかからない方法を選ぶようにしましょう。
そして最後に毛穴の角栓を取り除いたら、化粧水やローションなどで十分な保湿を行い、収れん作用のある化粧水などで毛穴を引き締めるようにしましょう。
よく、毛穴パックで角栓がスルスル取れるので気持ちが良い、と使用を繰り返す人がいますが、実は肌や毛穴に大きなダメージを与えている場合が多いので注意し てください。強制的に角栓を取ってしまうと、その部分の毛穴から急激に大量の皮脂が分泌されるようになります。これは肌が弱酸性を保つために行っているのですが、毛穴の新陳代謝を下げる原因になってしまいます。

毛穴を綺麗にしないと、肌も凹凸になりメイクも綺麗にできません。毛穴を整え、いつまでも美しい肌をキープしましょう。

それでは本日はこの辺で!!

パサパサ・枝毛ヘアを気を付ける習慣6|蒲田&大森の美容室ドルチェのブログ 2014年9月18日

http://dolce-hair.com/

http://dolce-hair.com/


スタッフ大募集!!こちらをクリック!!

スタッフ大募集!!こちらをクリック!!

大分、秋の気配が感じられる季節になってきました。肌も髪の毛にも夏の紫外線によるダメージが残っていませんか?髪の毛が退色したり、バサバサで髪型が決まらないなど、髪の毛は自然には元に戻らないので、毎日のヘアケアで対策をしていく事が大切です。

そこで本日は髪の毛や頭皮のためにしない方が良い事についてお伝えします。ほんの少しの事で髪の毛をダメにしないよう、習慣になっていたら改めていきましょう。

 

■1:高温ドライヤーでブローしない

髪の毛のダメージは一番外側のキューティクルから損傷し始めます。高温ドライヤーやコテを使用してするスタイリングを続けると、このキューティクルが溶けてしまう事も…。キューティクルは髪の毛のバリアのような物なので、切れ毛や枝毛の原因になってしまいます。

 

■2:偏食やコンビニ食を少なくする

髪の毛を生む土台となるのが頭皮。頭皮のエイジングはそのまま顔のたるみの原因になると言われる程ですが、頭皮のエイジングも肌と同じように活性酸素が最大要因です。

活性酸素除去には食事からの抗酸化成分の摂取が欠かせません。緑黄色野菜や果物からビタミンやポリフェノールなどを摂取するようにしましょう。生野菜の少ない偏った食生活は髪の老化を促進させてしまいます!

 

■3:喫煙をしない

代謝が落ちたり、頭皮の血行が悪くなるというのは髪の毛にとっては大きなダメージです。喫煙は毛細血管が収縮し頭皮まで栄養が運ばれにくくなります。30代以降、髪の毛は痩せる一方で、代謝も自然と落ちてしまいますから、髪の毛への栄養を阻害するようなことはストップ!

 

■4:お酒を飲みすぎない

夜遅くまでアルコールを摂取しつづける生活していませんか?アルコールは髪の毛に必要な栄養成分のマグネシウムやビタミンB群を体外に排出してしまうので、飲酒の習慣がある方は意識して食事のバランスを意識する事が大切です。

 

■5:肩こりや目の疲れをいたわる

頭皮の下には筋肉がないので、血流が滞りがちになってしまいます。そのうえ目を酷使したり、頭脳労働で頭部に凝りがたまると、さらに血流が低下…。お風呂に入った時に凝りをほぐして頭皮をゆるめるよう意識しましょう。

 

■6:ヘアケア剤を使用する

頭皮も髪の毛も紫外線でダメージをうけた髪の毛ほど水分が不足しています。まず傷んだ髪の毛に必要なのは、保湿して水分とたんぱく質を補う事から。髪の毛は放置しているとダメージがさ更に進行していきますから、小まめにケアしていきましょう。

秋は抜け毛も増え、枝毛や髪の毛の退色など、一気にエイジングを実感してしまう時期。日頃の生活から髪の毛を守っていきましょう。

それでは本日はこの辺で!!

モテを制す【ツヤ髪キープ法】|蒲田&大森の美容室ドルチェのブログ 2014年9月17日

http://dolce-hair.com/

http://dolce-hair.com/


集客数多数につき!!スタイリスト大大大募集!!

集客数多数につき!!スタイリスト大大大募集!!

あなたは今現在、どんなヘアスタイルをしていますか?カラーリングや長さなどヘアスタイルはその人の個性を表し、自分のブランディングやイメージ作りにも重要なパーツといえるでしょう。

そこで本日は、髪の毛が外見の印象に与える影響と、ツヤ髪をキープするケア方法について、ご紹介致します。

 

■髪が印象に与える影響は重大!

株式会社タイムカレントが行った【日本人女性の髪とモテとの相関関係に関する意識調査】によると、女性の外見の美しさを決めるのは顔立ちや体型よりも、【髪】が最も重要という事が判明しました! 

メイクやファッションをいくら頑張っていても、ヘアケアを怠ると実年齢よりも老けて見られたり、美に対して無頓着な残念な女性という印象を与えてしまったりするかも……。

しかも、ヘアケアが残念な女性が身近にいたとしても、85%の人は本人にわざわざ忠告しないという怖〜い現実も判明しました。忠告すらしてもらえないなら自分で細心の注意を払うしかないですよね。

 

■ツヤ髪を保つ3つのヘアケア法

① ブラッシングは乾いた髪に天然毛ブラシ

プラスチックよりも天然毛のブラシを使用する事で髪の毛に艶が出ます。濡れた髪の毛をブラッシングする事は髪の毛を痛める原因となるリスクを含んでいますので要注意です。

ツヤのあるキラキラヘアのためには、毎日のブラッシングにもコツが必要なのです。

 

② トリートメント剤は長く放置しても意味がない

トリートメント剤はびしょ濡れの髪の毛に使用しても、薄まってしまい効果半減です。また、10分以上放置しない事や頭皮にはつけないように注意する事も大切です。

よかれと思って使用しているトリートメント剤が逆効果だったとしたら残念過ぎるので、正しい使用方法をマスターしましょう。

 

③ 乾燥するケアは逆効果

熱いお湯でのシャンプーやヘアスプレーの使い過ぎ、間違ったUVケアなどをしてしまうと、髪の毛の乾燥を加速させてしまいます。

せっかくヘアケアに気を使うのであれば保湿や熱から守るケアを意識しておきたいところです。

 

■キャビア状カプセルを使う新しいヘアケア法

全国のヘアサロンで発売が始まるヘア美容液『ザ・ヘアケア キャビアエッセンス』は、資生堂がスキンケアで独自に開発した技術である“キャビア状カプセル”を用いて毛髪補修成分を凝縮し、フレッシュな状態で毛髪の深部に届けることのできる、新しいヘアケア法です。

新発売を記念して『ザ・ヘアケア キャビアエッセンス』の現品を合計30名さまにプレゼントするキャンペーンをブランドサイトにて10月3日(金)まで開催中のようです。

通常はヘアサロンでしか販売されないヘアケア製品を、手軽に自宅でお試しするチャンスですので、この機会にぜひ応募してみてはいかがでしょうか。

 

以上、髪の毛が外見の印象に与える影響についてお伝えしましたが、いかがでしたか? 上述の調査では、ツヤのある髪の毛とない髪の毛を比較すると見た目年齢に実に“8.5歳”の年齢差が生じるという驚きの結果も出ています。アラサー女子にとっては、ツヤ髪は絶対に死守したいポイントですね。

とはいえ、毛質によっても適したケアが異なるので、自分には何が合うかわからないという方は、担当の美容師さんに相談してみるといいでしょう。

それでは本日はこの辺で!!