男が選ぶ「ショート美人TOP10」1位の黒髪女優は…|ドルチェヘアー大森のブログ

新しい季節を迎えると、ファッションやメイクだけでなく、髪型も変えたくなってくるもの。特に気温が高くなる春夏は、「思い切って髪を短くしたい!」と思う方もいるのではないでしょうか。

しかし、髪型を変えるときは男性ウケも気になるところ……。そこで今回『美レンジャー』では、20~40代の男性を対象に「ショートヘアが似合うと思う女性芸能人」についてアンケート調査の結果についてご紹介し、自分に似合うショートヘア”になれるポイント”についてお伝えします。

 

■男性が惹かれる「ショートヘア美人」ランキング

さっそくランキングを見ていきましょう。

第10位・・・浜崎あゆみ(3.6%)

第9位・・・松嶋菜々子(4.6%)

第8位・・・長澤まさみ(5.4%)

第7位・・・本田翼(6.4%)

第6位・・・上戸彩(7.0%)

第5位・・・剛力彩芽(7.2%)

第4位・・・波瑠(7.4%)

第3位・・・のん(能年玲奈)(8.4%)

第2位・・・新垣結衣(9.6%)

第1位・・・広瀬すず(13.2%)

多くの男性から票を集め1位となったのは、テレビCMや映画で大活躍中の“広瀬すず”でした。ツヤツヤの黒髪ショートが印象的ですね。

2位には大人気となったドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で主演を務めた“新垣結衣”がランクイン。

3位の“のん(能年玲奈)”まで含む上位3名の髪型は、目の上で揃え重さを控えた前髪、黒髪やダークブラウンなど暗めのカラー、あまり動きを出していない幼さを感じさせるショートヘアという点が共通していますね。

しかし、「同じ髪型にしたい!」と焦るのは禁物! 切ってから後悔しないためにも、自分がその髪型が似合うかどうかを見極めることが大切です。

 

■広瀬すずを真似る前に!まずは自分の「顔型」を確認

理想の髪型をそのままオーダーしたのに、「なんだか自分には似合わなかった……」と思った経験がある方もいるのではないでしょうか。

そこで、下北沢の人気美容室で店長として10年以上経験を積んだ峯岸さんに、自分に似合うショートヘアを見つけるポイントについて伺いました。

「人の顔型には5種類あります。その中で一番何でも似合う理想的な形は“卵型”。それに近づけるためには、髪型のシルエットを“ひし形”に近づけることが大切です。なのでまずはご自分の顔の形が何型なのかを把握することから始めましょう」(峯岸さん・以下「」内同)

理想の形である“卵型”意外の顔型の特徴は以下の通りです。

(1)丸顔

あごが丸く頬がふっくらしていて、顔の縦横の長さが同じくらい。大顔、童顔に見られがち。

(2)面長

目と目の間隔が狭い。顔の縦幅が長い。地味に見えて老けて見られがち。

(3)逆三角形

ハチが張っていて、あごはとがり気味で長い。キツく見られがち。

(4)ベース型

エラ・ハチが張っていて、平面的で骨っぽい。男っぽく見られがち。

自分の顔型を認識できたら、次に似合うスタイルをチェックしていきましょう

 

■これで解決!各顔型に似合うショート・ボブ

「卵型以外のどの顔型の場合でも、完全に理想の髪型にするよりも、自分の顔型にあったショートやボブにすることが大切です」

それぞれの顔型に似合うスタイルや、オーダーのポイントについて教えてもらいました。

(1)丸顔

<似合うスタイル・縦長シルエットの軽めのショートボブ>

・トップにボリュームを出し、サイドは比較的タイトに縦長シルエットをつくる

・前髪は幅を狭めにし、パッツン前髪は避け、額に隙間をつくる

・あごラインよりも両サイドの毛を少し短くし、毛先に向かって毛のボリュームを落とす

(2)面長

<似合うスタイル・ひし形シルエットの重めボブ>

・トップのボリュームは控えめにサイドにボリュームを出す

・頬骨の延長線上に重みを残し、顔まわりのシルエットを丸くする

・前髪はできるだけ額を隠すようにワイドバングにする

(3)逆三角形

<似合うスタイル・トップや毛先に動きがあるパーマ風ボブやAライン気味の重めボブ>

・トップにボリューム、動きをだしてハチをおさえる

・前髪は幅を広めにラウンドにする

・サイドは比較的下のほうに重みを出し、あごまわりにボリュームを出す

(4)ベース型

<似合うスタイル・重さを高めに置いたひし形ボブ>

・トップに高さを出し、縦長のラインをつくる

・前髪の幅は狭くして、顔まわりの髪は動きをつけてエラが目立たないようする

・サイドの毛はエラ部分が隠れる程度の長さを残す

・ボリュームはできるだけ高めに、目や耳上あたりに重みを出すようにする

 

自分の顔型や似合うスタイルを事前に把握することで、後戻りのできない失敗を防止! ショートヘアにチャレンジしようと思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。