ドライヤーが決めて!ふんわりヘアが長持ちさせるテクニック|蒲田&大森の美容室ドルチェのブログ

http://dolce-hair.com/

http://dolce-hair.com/

集客数多数につき!!スタイリスト大大大募集!!

集客数多数につき!!スタイリスト大大大募集!!

今流行りの【ふんわりヘア】や、【かきあげ前髪】を試してみたはいいものの「ふんわりしない」「すぐにぺちゃんこになる」と感じた事はみなさんありませんか? 

実は、美容室でセットしてもらったような仕上がりを長時間維持するためには、いくつかコツがあるんです。

そこで本日は、流行のふんわりエアリーな髪型を長時間維持させるためのコツを2つご紹介していきます。

 

■乾かす所が肝心!勝負はドライヤーから始まっている

1つめのコツは、髪の毛の乾かし方にあります。ドライヤーの風を頭頂部や両サイドから髪の毛を寝かせるようにしてあててあげると、髪の毛が根元からペッチャンこに寝てしまいます。そうなるとスタイリングで何とかふんわりさせたとしても、すぐにまた髪の毛が寝てしまいます。

長時間キープ出来るふんわりヘアを維持するには、髪の毛を乾かす時に根元から立たせるように乾かす事、そして同じ方向から風をあてるのではなく、前後左右にふりながら乾かすのがおすすめです。

 

■根元に軽く逆毛をたてて髪にボリュームを出す

2つめのコツは、スタイリング時にボリュームを出すという事。「ふんわりさせてもすぐにぺちゃんこになってしまう」と悩む人におすすめしたいのが“髪の毛の根元に軽く逆毛を立てる”というテクニック。

髪の毛の根元を細目のコームで逆毛を立ててボリュームを出してあげてから、スプレーを軽くふりかけるとふんわりボリューム感が長持ち出来ます。

スプレーの種類の中でも、特に“セット力が高い物”をチョイスするとボリューム感が出やすいです。ただし、髪の毛の表面に多くスプレーし過ぎないのがポイントです。折角根元から立ち上げたボリュームが重みで消えてしまいます。また、根元が濡れている状態でスプレーするのはNGです。しっかりと乾かしてからスプレーして下さい。

 

■コシがある健康的な髪を育てることも大切

これらのふんわりヘアをキープするテクニックは勿論有効ですが、そもそも髪の毛自体にハリとコシがないと、ペタンとなってしまう事もあります……。まずは頭皮、髪の毛の健康状態を意識し、コシのある健康的な髪の毛をする事が1番大切です。

ストレスや疲れで頭がカチコチに凝っている女性が多いので、頭皮の血行・代謝を促進してあげて下さいね。

 

以上で、ふんわりエアリーな髪型を長時間キープするコツをご紹介しました。髪の毛の乾かし方、そしてスタイリング時の逆毛の2つを意識してみて、弾むようなエアリーな髪型を楽しんで下さい。